【投資とくすりの共通点が人生を豊かにする?】

投稿日: カテゴリー: 考え方

新しいもの
その中でも
『全く新しいもの』

身近なもので言うと
iPhone
パソコン
などです。

こういった
『画期的』
『全く新しいもの』
は、特に日本の世間に
「受け入れられる」ためには
ある1つのものが必要です。

それは
『実績』
つまり
誰かが使ってみて

「スゴい!!」
「使いやすい!!」
「便利!!」

といった、
情報、感想があって
初めて一般的に広まります。

パソコンは?
「よくわからない」
「文字を打つだけならワープロで十分」

スマホは?
「よくわからない」
「今のガラケーで十分」

といった感じです。

実際私も
iPhoneが出たときは
「画面にキズが入ったら
反応しなくなって、使い物にならないから
あれはダメでしょ!」
と言って否定的でした。

結果いまでは??
iPhoneのリピーターですw

さらにiPhoneを使っている事から
WindowsからMacにパソコンを
モデルチェンジするほどですw

これが『私生活』の話。

じゃあ、ビジネスでは?

周りが利益が出始めたから
じゃあ、そのビジネスに乗っかってみようかな、、、

これでは、大きな利益は生みません。

周りがやるよりも前にやるからこそ
『利益を生みます』

新しいものがあったら
やたらめったに手を出す??

それは違います。

新しいものがでたら
まずは『見極める』
その上で取り入れる。

そうしていく事で、人生は豊かに
なっていくと、考えます。

でも『見極める』
といっても、よく分からない。

そりゃあ、『全く新しいもの』なので
分からなくて当然です。
なので、見るべきは
『将来性』と『リスク』
です。

そして、自分の受け入れる範囲の
『リスクを負う』

これは、ビジネスだけでなく投資でも
同様です!

用法、用量を守って正しい投資を!

くすりと一緒ですね^^
みなさんの人生を豊かに^^

宮川和男


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です