【古いようで、新しい】

投稿日: カテゴリー: 考え方豆知識

クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ

みなさんにとって
『新発見』とは
どのようなものを
イメージしますか?

『人工知能ロボット』
『VR』
一昔前ですと
『スマホ』
『ウェアラブル端末』

そんな、いわゆる最先端なものを
思い浮かべると思います。

でも、実は
「今あるものの組み合わせ」や
「今では当たり前の組み合わせ」も
昔では大発見!!

そして、それが無かったら・・・

と思うようなものもありました。

例えば
「水洗トイレ」が生まれたのは1775年
に対して
「トイレットペーパー」が生まれたのは
1857年と、82年後!

また、一説によるとパンは紀元前2600年頃には
焼かれていて、肉が焼かれたのはそれよりも
ずっと前の事でした。
でも、パンに肉を挟むというアイデアは・・・
つまり、ハンバーガーが出来たのは
実は4300年後の話なんですね。

4300年もの間、誰も「挟む」という考えすら
無かったんですね!

そう考えたら
何か新しい事も考えられそうになりませんか??

ワクワクするような人生に^^

そして、みなさんの人生を豊かに^^

宮川 和男

p.s.
現在、
「多くの人に成功してほしい!人生を豊かにしてほしい!」

と思い、考えています。
いえ、考えていたところで、イメージが出来たので
具体化しているところですね!

マジで作ってます!
紹介するときは
『きれいごと』や『美味しく聞こえる』話は
一切なしのガチでやりますので、乞うご期待を^^

 

15192655_380526798957199_8035488099550099_n


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です