【初対面で主導権を握る意外な方法】

投稿日: カテゴリー: 営業のすすめ変わる!!

※社長ブログランキング参戦中、
宮川和男の、順位は?!
↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ

それは

『最初にあいさつをする事です』

??

と思う方もいると思います。

基本的にビジネスにおいてもそうですが
最初に行動した人が
『ルール』や『主導権』を
決めることが出来るんですね。

例えば、こんなシーンを見た事はりませんか?

セミナーや授業中の質問タイムで
みんなが
なかなか手を挙げなかったのに
一人が手を上げた瞬間に
ぞろぞろと手を上げる人が出てきた。

なんて光景です。

これは、最初の人が上げた事で
「質問しても良い雰囲気を作り出した」
ということなんですね!

つまり、最初に行動する人が
その場の空気を作り出す事が出来るという
ことでもあります。

ここで重要なのは
『最初』であること。
『相手よりも先』であることです。

マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の中でも
語られていました
『円卓のナプキン理論』
を知っていますか?

複数の人が円卓に座っています。
さらに円卓には左右均等に並べられたナプキンがあります。

現時点では、左右どちらが自分のナプキンか分かりませんが
ある人が左のナプキンを手に取ったら
他の人は以降左のナプキンを取らざるを得なくなります。
では、最初の人が右のナプキンを取ったら??
以降は右のナプキンを取らざるを得なくなりますよね!

つまり、『最初に行動した人がルールを決める事が出来る』
という事になります。

『最初に』
『相手よりも先に』
行動する事が
《主導権》を握りやすくなります。

その一歩としてまずは
『挨拶』
ですね^^

ぜひ、実践してみてくださいね^^

みなさんの人生を豊かに^^

宮川和男

15027869_375462486130297_1395704914607454853_n

 

 

 

 

 

 

 

 

※社長ブログランキング参戦中、
宮川和男の、順位は?!
↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログ ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です